つみき

魅力的なアイディアで家造りを行なう吉源工務店で独創的な住宅を依頼

  1. ホーム
  2. 泉南地域で人気の中核都市

泉南地域で人気の中核都市

積み木を持つ人

路線の北と南で違う環境

岸和田市は大阪府の泉南地域を代表する中核都市です。人口が20万人で、有名なだんじり祭りは全国的に有名です。岸和田市で一戸建てを建てる場合、阪和線の北側と南側のどちらを選ぶかによって生活環境が変わってきます。阪和線の北側エリアは昔ながらの街並が多く、商店街も下町の雰囲気と活気があります。南側のエリアは比較的新しい住民が多く、ベッドタウン的なエリアになっています。家族のライフスタイルに合わせてどちらかのエリアを選ぶようにします。事前に足で歩いて調査をしてから選ぶことが大切です。一戸建てを建てる場合は土地探しが大変ですが、南側の新興住宅地には多くの物件があります。駅から離れると手頃な値段で土地を購入できます。自然が残されているので生活環境はすぐれています。

人情が熱く住み心地が良い

泉南地域を選んで一戸建てを建てる人の多くは、大阪方面か和歌山方面へ通勤します。また岸和田市は関空へのアクセスがいいので、飛行機を利用する人にとっては便利な街です。岸和田市は古くから人情に熱い街として知られており、その代表がだんじり祭りです。歴史と伝統を感じさせる街であり、故郷にするために移り住む人もいます。泉南地域には大阪北部とは違った独特の文化があり、初めは馴染めないことがあります。しかし一旦懐に入ってしまうと、住み心地の良い街でもあります。一戸建てを建てる場合は土地探しから始めますが、古い住宅地では家を売りに出す高齢者がいます。地元の不動産屋を足繁く訪ねると、そのような売却物件の掘り出し物を探し当てることができます。何度も足を運んで地道に探すことが大切です。